Pocket

高田ケン
どーも、ハメてる? 300人斬りの高田ケンです!
※300人斬りの証拠は、口説き方の記事一覧を見れば分かるはず!

 

 

高田ケン
出会い系サイトと婚活アプリの攻略法

 

 

多くの男性は、

 

 

出会い系はサクラばかりという先入観
出会い系にはブスしかいないという先入観
出会い系では出会えないという先入観

 

 

 

を持っています。

 

 

 

また、出会い系サイトは男性側が有料の為、男性比率が少ないので、やり方次第でいくらでも出会えます。

 

 

高田ケン
男が少ないのでチャンスあり

 

 

 

 

また、多くの方がイメージする通り男性のレベルは、「見た目」「メッセージのやり取り」「恋愛スキル」などトータル的に高くないです。

 

 

 

とはいえ、最近は婚活アプリなどの影響で出会い系が一般的になってきたり、出会い系では女性はアプローチされまくるので高飛車な女が割といたりするので、お金だけかかって出会えないという声も多いです。

 

 

そして、業者が異様に多いのでウザいです。普通の女の子を見つけるのも面倒なくらいですが、根気よく見つけることが出来れば、やり方次第で出会えます。

 

 

 

婚活アプリ・出会い系、どちらも出会える

結論を言えば、出会い系も婚活アプリもどちらも2019年現在出会えます。出会い系サイトと婚活アプリ、それぞれの違いを念のため説明します。

 

 

 

出会い系サイト

出会い系サイトは昔からあるいわゆる出会い系サイトですね。男性側がポイントを購入してメッセージのやりとりなどでポイント消費します。

婚活アプリ

婚活アプリは、新しい出会い系です。出会いの目的は婚活となっていますが、婚活アプリの種類によっては、実際遊び目的の男女も割と多くいます。婚活アプリは結婚前提なので、遠慮がちの人もいますが、全くその必要はありません。ガンガン出会えってセックスしてOKです。真剣な女ばかりではなく、普通の出会い系とほとんど変わらないです。

 

 

 

最近の出会い系は業者やパパ活希望の女が多くウザいです、一方で婚活アプリの方がフェイスブックと連動していて個人情報を認証しないと使えないので業者などは非常に少ないです。

 

 

出会いやすさでいえば、婚活アプリの方が圧倒的に出会いやすいです。

 

 

料金面で言うと、婚活アプリは毎月定額で数千円かかります。出会い系は自分でポイントをいくら分買うかが選べます。懐事情と、出会い系での出会いにどれくらい注力するかによってどちらを選ぶかを検討してください。

 

 

出会い系のメリットは、会って食事もせずにセックスすることも可能な点です。婚活アプリの場合には、基本は食事なりカフェなりするのが前提になります。(もちろん、婚活アプリでも会ってすぐセックスも可能ですが、かなりのスキルや戦略が必要です。)

 

 

出会える出会い系サイトと婚活アプリ

俺が実際に使ってSEXできたサイトやアプリを紹介します。

 

 

出会える出会い系サイト

出会い系はいくつかありますが、以下です。それぞれ登録すると無料ポイントがもらえるので4つ登録して慣れるが良いと思います。

 

高田ケン
もらえる無料ポイントがある

 

 

 

 

 

 

 

出会える婚活アプリ

断然にペアーズです。

会員数が圧倒的に多いからです。他のは使う必要ありません。

 

>ペアーズ



 

 

出会い系サイト攻略法

出会い系サイトと婚活アプリでは微妙に攻略法が違うので分けて説明します。

プロフィール画像

 

出会い系や婚活アプリではプロフィール画像を公開出来ます。

 

この際、自分の顔写真はあった方が当然いいのですが、その画像の準備一つの差で出会える女性の数にも大きな違いが出てきます。

 

婚活アプリの場合にはマッチングという機能があって、自分がいいねした相手からいいねをもらえないと、そもそもメッセージが出来ません。ですので、第一印象としての顔写真やプロフィール項目の充実が重要になります。

 

 

ちなみに、どうしても自分の顔写真を出したくない場合には雰囲気が分かる写真などで出会うことは十分可能です。

 

 

 

女性が知りたいのはあなたの雰囲気です。イケメンかどうかはあまり関係ありません。その雰囲気が分かるのならば、例えば遠目や後ろ姿などでもOKだということです。

 

 

 

要するに女性が知りたいのは

変な人ではないか?
不潔ではないか?
気持ち悪そうではないか?
犯罪の匂いがしないか?
怖い人ではないか?

 

などです。

 

イケメンはメッセージが雑で下手

イケメンならば確かに印象は良いですが、結局はその後のメッセージのやり取り次第です。

 

 

 

女性が食いついてくると思っているのでイケメンはメッセージが雑で下手です。なので意外と出会い系サイトで出会えていないです。

 

 

 

こうしたことからも、写りの良い画像を掲載して、メッセージのやり取りを工夫することで爆発的に出会えることが分かると思います。

 

 

プロフィール画像の撮り方の基本

 

それでは、プロフィール画像の撮り方について説明します。抑えてほしいポイントとしては、「顔は全部見えなくてもOK」ということです。繰り返しになりますが、女性は「雰囲気」が知りたいのです。

 

 

 

ですので、顔全体が見えてカッコイイなら当然ベストですが、そんな人はこのサイトを見ていないと思いますので、「顔全部は見えないけれども合格点」というレベルをまずは目指しましょう。

 

 

 

写真を撮影するときに、髪型は非常に重要です。きちんとセットするかオシャレな帽子などをかぶりましょう。

 

 

 

また、別に真正面向いてる必要もないです。コンプレックスがあるならば隠れるように撮影してもOKです。例えば、半分に顔が切れた状態で、撮っても全然OKです。

 

 

 

目も重要です。目力があるように、なよなよしていない感じで撮りましょう。

 

 

 

 

撮影が完了したら何枚かをピックアップしておいてください。

 

 

 

 

出来ればパターンやシーンが違うものが良いです。理由は、自分がいいと思っているものが女性受けするものとは限らないのと、返信が来て女の子とやり取りをして実際に出会える直前などで「他の写メも見せて」などと言われることがあるからです。

 

 

 

また、出会い系でもプロフィール画像を掲載した方が良いですが、その理由をまとめると

1、写メで返信率や反応を上げる 
2、実際に会う前に他の写メを要求されても対応できる

 

 

です。

 

 

以上の理由から写りの良い写メを何枚か枚用意しておくだけで結果が大きく変わります。いい写メを撮るのは、正直ちょっと面倒ですし、シーンや服装も変えるとなるとさらに大変ですが、最初に全部準備する必要もないのでやっておくと良いです。

 

 

顔写真が無理な場合

顔写真がどうしても無理な方の場合には、遠目や後ろ姿をインスタ映えするようなオシャレな場所で撮っておいてください。結局雰囲気で女性は判断しますので、

 

 

オシャレな場所や雰囲気
     ↓
あなたもそういう雰囲気

 

 

 

 

 

と勝手にイメージを膨らませます。

 

遠目や後ろ姿もダメという場合はあきらめてくださいと言いたいところですが、これもそういうオシャレな雰囲気の写真を載せるだけでも反応は違います。

 

 

 

 

メッセージのやり取りを攻略する

 

それでは、メッセージのやり取りを攻略しましょう。出会い系サイトでメッセージのやり取りを始めるには2通りあります。

 

 

 

①自分から相手を検索してメッセージを送る
②相手からのメッセージを待つ

 

 

 

自分からメッセージを送るのが基本

基本的には①がメインの戦術になり、手当たり次第にメッセージを送るが効率の良い攻め方です。

 

 

 

さっき紹介した出会い系サイトや婚活アプリはサクラは基本ゼロなんですが、出会い系では、デリヘルなどの業者やパパ活などがかなり混じっています。

 

 

これらは全スルーです。簡単に見破れると思います。

 

 

(肉体関係希望だとか今すぐHしましょうみたいなものです)

 

出会い系サイトの普通の女性であればごく普通に「メル友募集」や「暇なんでメッセージしましょう」みたいなノリです。

 

 

 

 

本心では「出会いたい」とか「Hもあり」という気持ちがどこかしらにあっても、男性から多くのメッセージが来るので割と最初は塩対応的なノリが多いです。それにめげないことも重要です。

 

 

出会えるのメッセージの戦略と送り方

それでは、出会えるのメッセージの戦略と送り方をお伝えします。

 

 

 

出会い系では、基本的には正攻法のパターンでメッセージを送ります。

なぜかというと、出会い系の男の多くは「今日会えますか?」「今から飲もうよ!」みたいな超直球な誘いか「Hしようよ!」のような気持ち悪いメッセージしかしません。

 

 

 

 

メッセージを送るのにもお金がかかっている訳ですから、そのようなメッセージを送ってしまう気持ちは確かに分かります。しかし、そんなメッセージを受け取る女性からしたらそんなことは関係ないですよね。

 

 

 

こうした状況なので、普通に誠実なやり取りをして大勢の男と差別化するという狙いが正解です。

ですが、この戦略にも弱点があります。当然まともにメッセージを送る男性も中にはいるわけで、これだけだと「まともそうだけど面白くはなさそう(つまらなさそう)」となってしまうことです。

 

 

 

したがって、正攻法で真面目にメッセージを送りつつも「楽しさ」や「ユーモア」を出すことが重要です。そして、メッセージを重ねて実際に会う約束を取り付けます。

 

 

 

出会えるメッセージのポイント

それでは、具体的に出会えるメッセージの重要なポイントを順番に解説していきます。メッセージテンプレートには以下の項目を入れ込みます。

 

 

 

 

1.挨拶

 

人として当たり前です。いきなり「今夜飲もう」とか「今度遊ばない?」のようなメッセージでは反応が来る確率はとても低いですし、仮に返事があってもそういう相手はドタキャンしたり、メンヘラ女だったりするので要注意です。

 

 

 

ちなみにですが、通常の出会い系サイトでは美人局は皆無です。証拠が残るし結局効率が悪いからです。

 

 

 

 

 

出会い系を毎日のようにやっていると本当に極まれに「Hしたいならしてもいいよ」みたいなメッセージが来ることがあります。一度だけこの手の女に会いに行ったんですが、そこそこ可愛くてH出来ました。

 

 

 

まあ病んでいたり、本当に性欲が強い女性が極まれにタイプの男や安全そうな男にこういうメールをリアルに送っているようです。流石に何かの罠じゃないかとドキドキもしましたが、美人局するにしても未成年や人妻などでないと意味がありませんからね。

 

 

 

 

合意の上のHだということを証明できるものがあれば恐喝だと警察に余裕で駆け込めるわけですから心配はありません。

 

 

 

話が逸れましたが、ネットだからこそ最初の挨拶をキチンとするだけでも後々いいことがある可能性もありますので頑張りましょう。

 

 

 

 

2.相手を褒める

 

出会い系サイトは、相手の情報がな少ないので会話(メッセージ)が弾みずらいですよね?なので相手を何でもいいから褒めましょう。出会い系なのでストレートに「可愛い」や「タイプ」というのも全然ありです。

 

 

 

 

 

ただ女性の立場からすると、「可愛い」や「タイプ」とただ言われても、本当に真面目な人で終わってしまうだけですし下手したらストーカーされないか?と不安になってしまいますよね。

 

 

 

 

なので多くの男性がしないような「伝え方」や「褒め方」がポイントとなります。これによって返信が来る確率があがります。

 

 

例えば、

高田ケン
えげつないかわいさだった

高田ケン
アイドルの卵かと思って

高田ケン
ショートカットがメチャクチャ似合ってって

高田ケン
アバターがメチャクチャ可愛いと思って

 

 

 

 

など何でもいいです、とりあえず相手が反応してくれればいいのです。

 

 

 

 

3.相手が好きそうな話のジャンルを押さえる

 

これは仮説を立てるのですが、相手が食いつきそうな話題を3つくらい押さえて盛り込みます。仮説の立て方としては、相手の見た目や年齢やプロフィールの詳細などを参考にします。

 

 

 

例えば、

高田ケン
ワンピース、映画、セカオワなら語れます!

みたいな書き方ですね。

 

 

自分の知らないジャンルでもOKです。まずはメッセージだけですのでネットで調べて答えればいいだけです。

 

 

ここで嘘は嫌と真面目に自分の語れるものだけにしてはダメです。確かに自分の得意なジャンルの方が語りやすいですが、それでは反応が取れない場合も多いです。

 

 

 

 

例えばあなたが本当に語れるものが「考古学、歌舞伎、鉄道」だったとしてもそれでは、反応が取れないのは分かりますよね?ですので、女性が大好きな下記の話題を参考にメッセージを送る相手の女性のタイプに合わせて変更してください。

 

 

女性が大好きな話題

芸能・占い・ファッション・かわいい動物・グルメ・音楽・美容・旅行

 

 

 

 

 

これらの話題を少し細分化して盛り込みましょう。

 

例)可愛い動物⇒チワワ、ダックス
音楽⇒ セカオワ、ケツメイシ、ヒップホップ

 

 

 

 

こんな感じに具体的にしていきます。

 

 

 

 

 

4.まずはメールしましょうと伝える

 

すぐ会おう的な感じのメッセージを送る男性が非常に多いので、「まずはメールしましょう」というだけで差別化できます。

 

 

 

 

出会い系なので会うのが前提なのは女性も分かっているので最初からイチイチ「会おう会おう」などと言わなくても大丈夫です。

 

 

 

 

「よかったらメッセージしましょう。他に絡んでる人がいれば無視してもらってかまいません笑」

くらいの感じで余裕を見せることがプラスアルファのポイントです。

 

 

 

 

 

具体的なファーストメッセージ

それでは、俺が実際に出会い系で使っているファーストメッセージを紹介します。ハッキリ言ってこのままパクっても出会えます。あまり広まりすぎると良くないかなとも思いますが、その時には俺は次の手を考えられるので気にしていません。

 

具体例①

こんばんは!〇〇さんがえげつないかわいさだったので思わずメッセしてしまいました!
広告関連の仕事している29歳のケンです!
ワンピース、音楽、猫の話なら詳しいです!
よかったらメッセージから仲良くしてください!
他に絡んでる人がいれば無視してもらってかまいません!

 

 

具体例②

こんにちは!
〇〇さんのアバターがメチャクチャ可愛いなって思ってメッセしました!
広告関連の仕事している29歳のケンです!
ファッション、セカオワ、イヌの話なら詳しいです!
暇だったらメッセしませんか?
他に絡んでる人がいれば無視してもらってかまいません!

このパターンで多くの業者やパパ活目的以外の相手にメッセージを送ればまず間違いなく何人かからまともな返信が来ます。

 

 

 

 

業者やパパ活は、いきなり長文できたり単刀直入に目的を言ってくるので分かります。

 

 

 

 

 

相手によって変更するのは「〇〇さん」と「〇〇の話なら詳しいです」の部分です。相手が食いつきそうな話題を相手の見た目やプロフィールなどから判断します。一手間かけることによって一斉にみんなに送っている感がなくなって反応が良くなります。

 

 

 

 

女性から返信がある場合下記のように

全然可愛くないですよ!

ワンピめっちゃ好きです!

セカオワ好きです!

広告関連の仕事ってかっこいいですね!

 

 

 

 

 

みたいに送ったメッセージのどこに食いついてくるかは相手次第ですが、そこを掘り下げて話を広げていきます。

 

 

 

出会い系サイトの攻略法まとめ

出会い系サイトの攻略法は、正攻法です。プロフィール画像を出来るだけ良い物にして、大量にいる業者とパパ活を避けて、反応が取れそうなメッセージテンプレートをとりあえず大量に送り、返信が合ったものに対して、そこから会話を広げて会う約束につなげるというものです。

 

 

 

 

ただ、これらをきちんと考えて行えている人は非常に少ないので、ちょっと考えてメッセージを送るだけでも出会えてしまいます。

 

ただ、最近は業者やパパ活も多く婚活アプリの方が出会える効率はいいです。

 

どちらにするか決めかねている人は、両方見てご自身で判断してください。出会い系の場合には、無料登録で無料ポイントがもらえるので、無料ポイントでやりとりをしてみて会えそうかどうかを吟味して、お金をかけるかどうかを判断すればいいと思います。

 

 

くれぐれも業者のメッセージなどを相手にしないことです。ポイントが無駄になくなります。

0円でお試しできますし、運が良ければ一人くらいなら無料ポイントの範囲でも会えます。

 

 

 

 

 

婚活アプリ(ペアーズ)の攻略法

現在は、婚活アプリの方がいい感じで出会えます。婚活アプリの攻略法は、出会い系サイトの攻略法に加えて、注意すべき点が追加されます。

 

 

 

>ペアーズ


 

 

 

基本的な部分は出会い系サイトの攻略法と同様ですが、微妙に異なる部分や追記部分をこちらで解説しています。

 

 

 

まず、婚活アプリの仕組みを簡単に言うと、Facebookと連動していてFacebookの友達には婚活アプリの内で出会わないような仕組みになっています。表示されません。

 

 

 

 

使い方は、プロフィールを登録したら、女を条件で検索、たくさん出てくる女の中から好みの女に「いいね」をします。相手から「いいね」がかえってきたら「マッチング」といい、そこで初めてメッセージをすることが出来ます。

 

 

 

 

つまり、マッチングしないことには出会えません。なので、プロフィール画像とプロフィールの充実が超重要です。この辺りは調べればすぐに分かりますが念のため。

 

 

 

 

出会い系との違い

出会い系との違いですが、顔写真は必須だと思ってください。基本顔出しです。

 

また、写真も複数ストックしておいてください。これは婚活アプリでも同様で。会う段階になると、他の写メを要求されることもありますので。

 

 

プロフィールの充実

婚活アプリの場合には「いいね」がもらえなければ、そもそも出会えませんので写真とプロフィールは超重要です。

 

 

婚活アプリの場合には、いくらこちらがヤリ目的だとしても表向きはいい人がいれば結婚も考えているとしなければなりません。そのため、プロフィールは充実しておく必要があります。

 

 

プロフィールは文字数制限いっぱいまで書いてください。

 

そして、プロフィールに各項目ですが、女性が食いつきそうな趣味や遊び、好きなものなどをそれとなく書いておくことが重要です。

 

 

実際本当に好きなことや趣味でなくても大丈夫です。ターゲットとする女の層が食いつきそうなプロフィールに仕上げることが大事です。もし聞かれてもネットで調べれば大丈夫ですし、会ったときは違う話をすれば問題ないです。

 

 

プロフィールを馬鹿正直に書く人がいるのですが、それなりに盛って書かないと「いいね」が返ってくる可能性が下がります。出来るだけ魅力的なプロフィールにしましょう。

 

 

ポイントとしては、

表参道、銀座などのおしゃれスポット

オシャレなカフェ、美味しいお店などのグルメなど

サーフィン、スノボ、スケボーなどのアクティブでカッコイイと思われがちな趣味

ハワイ、沖縄、バリ、などのリゾート、各地への旅行

犬、猫などのペット

 

 

 

この辺りは、ターゲットとする相手の好みにより変わりますので、ターゲットの女が好きそうなものを選んでください。

 

 

これらをプロフィール項目に盛り込みます。

 

 

そして「仕事について」も書きます。これが重要です。ペアーズは婚活アプリですので、職業は女からすると気になります。仕事について、なぜその仕事に就いたのか?仕事に対する想い、将来の夢や希望などを書くといいです。

 

 

ペアーズなどの婚活アプリでは、プロフィールと写真が命です。これは徹底的にこだわってください。

 

 

 

婚活アプリのメッセージ

 

マッチングしたらメッセージを送ります。

 

 

 

婚活アプリの場合には、出会い系より送りやすいはずです。相手のプロフィールなどの情報がたくさん書かれているはずですので、「いいね」をしたポイントを付け加えてメッセージを送ります。

 

 

 

無理やり共通点を作り出すでOKです。また、興味ないことでも、興味あるなどとメッセージを送ってください。ネットで調べればメッセージのやり取りは出来ますし、そこまで突っ込んだ話にはならないです。

 

 

要は、相手のプロフィールを見て、相手が好きなことを「自分も〇〇が好きだからいいねしました」といった具合です。

 

 

 

 

これで返信がくればあとは定型パターンで行けます。

 

 

 

数通メッセージのやりとり~LINE交換

まずそこから、数通メッセージのやりとりをします。

内容は、趣味や好きなものなどの共通点などで大丈夫です。相手が好きなものを調べながらでOKです。

 

 

 

 

 

5往復くらいメッセージが続いたら、LINEに移行を考え始めます。適度なタイミングで、「このアプリ良く落ちるんで良かったらLINEで続きを話しませんか?」と移行を提案します。

 

 

 

OKがもらえることが多いです。

 

 

 

 

これは理由付けが何か他にあれば何でもいいです。この例は、誰にでも使えます。女は理由付けが欲しいので、ただLINE交換しませんか?といっても「なんで?」という疑問符がついて断られる確率が高まります。

 

 

なので、スマートに理由付けをしてLINE交換を打診すれば、逆に断る方が面倒になるのでOKできます。女は面倒ですが、道を作ってやれば、道から外れる方が面倒になるのです。

 

 

タメ口で話す

そして、ここでなぜLINEに移行するかというと、「タメ口で話すきっかけ作り」です。やはり敬語ではなくタメ口の方が、親しみやすく、仲良くなりやすいです。

 

 

 

LINEでID交換をして、LINEでのメッセージが始まると、会話がリセットされます。そこで、「これを機に敬語やめませんか?」的なメッセージを送りタメ口でメッセージを開始します。

 

 

その後に、タイミングを見計らって、下記のようなパターンに持ち込みます。

 

飲みに誘う定型パターン

(食べ物のの画像を送信)

これ、めっちゃ美味そうじゃない?

うん、めっちゃ美味そう!

 ウニとかいくらは食べれるん? 

※あらかじめ食べられるという情報は知っていたり、ある程度核心を持っている必要があります

うん、めっちゃ好き!

そうなんだ。
俺も好きなんだよね!
北海道行ったときのウニといくらがヤバいくらい美味かったよ!

ヤバっ!めっちゃ食べたい!

北海道行ったことあるん?

行きたいけどないんだよね!

超オススメだよ!海鮮ものは本当に美味い!

いいなあ!

魚は何系が好きなの?やっぱりウニとかいくら?

ウニもいくらも好き!なんだろう、ボタンエビとかかな!

いいねえ!ボタンエビも北海道のはヤバイよ!

食べたくなっちゃったじゃん(笑)

(笑)
こっちで飲むときは魚系の店が多いん??

うーん、相手によるかな?魚が苦手な子もいるから。

確かにそうだよな。
でも食べ物何でもすきなんでしょ?(笑)

うん、そうだよ(笑)

そして、めっちゃ酒強そう(笑)

好きだけどそうでもないよ、普通くらい!

そうなんだ!
お酒は何飲むの?

ハイボールが多いかな!

普通に酒強そうじゃん(笑)
とりあえず飲んでも記憶なくしたりはしなそうだね!

うん、それはないかな!

※ここで別の話題を入れながら誘う
別の話題を入れることで、返事が返ってこないリスクを減らす。

そうなんだ!意外としっかり者だな(笑)
ハイボールの美味い店を知ってるんだけど、
今度タイミング合えば飲もうか!

意外とって(笑)
いいよー。

意外と部屋も綺麗そうだよな(笑)

 

 

 

 

※がっつかずに別の話題でワンクッション置く!多くの男はここで、がっついて「いつにする?」みたいに聞いて取りこぼす。

それが、汚い(笑)

そっか(笑)
まあ、しかたない(笑)
飲むなら、何曜日が都合いいん?

週末かなー。

じゃあ、来週の金、土あたりはどう?

大丈夫だよ!

 

みたいな流れです。

 

婚活アプリの戦略まとめ

婚活アプリの場合には、

プロフィール写真とプロフィール項目が命です。ここは時間をかけて徹底的に練ります。

 

 

 

そして、メッセージ戦略

 

 

嘘でもいいのです。相手が好きなものを好きだったり、興味があるというていで「いいね」した理由を告げます。ネットで調べればOKです。会ったときにはそんな話にはならないことが多いです。(不安なら調べていきましょう)

 

 

 

「いいね」をもらえた相手(女)と自分自身(女自身)が興味があることを中心に初期段階のメッセージをするので、とりあえずメッセージが続いたり、盛り上がりやすい、これをパターン化して、適度なタイミングで理由付けをしてLINEへ移行。

 

 

 

LINEに移行したらタメ口。会話をリセットして、食べ物や飲み、お酒強いかどうか、仕事後に飲むかなどの話に繋げながら、事例のように遠回りしながらアポ設定。

 

これでいけます。

ヤリたいあなたは必見!

リアルにセックスしたいならば、俺の無料メルマガで口説き方を覚えてください!

 

>>無料メルマガはコチラ

 

エロ動画で抜くならU-NEXTで無料で楽しむのがおすすめ!

 

>>U-NEXTのエロ動画を完全無料で見る方法

おすすめの記事