VRアダルト動画サイトと基礎知識

勘違いしてない!?VR動画を見るのに必要なモノは意外と安い!オススメはコレ!

Pocket

ここ最近では、VR動画が話題になっていますが見るには大がかりで高額な機材が必要だと思っているかもしれません。

実はそうでもないので、そのあたりを説明していきます。

 

VR動画の現状について

VRと言えば、あたかも高いところや怖い場所に居るかのような疑似体験ができるもので、多くの人はゲームを想像するかと思いますが、実はゲームだけでなくもちろんエロ動画や一般的なVR動画も楽しむことができます。

特に大手動画配信サイトではクオリティの高い動画を販売して大きく黒字になっていって、その人気は止まる所を知りません。

そして、今や自宅でも道具を揃えれば手軽に楽しむことができるようになっているのですが、具体的にはどのようなものが必要になるのでしょうか。

 

そもそもVR動画とは360度を映像に変換したものなので、通常の動画とは別の映像が必要になります。
中にはスマートフォンのアプリで楽しめるものもあるのだが、とにかく楽しむためにはVR対応の映像やスマホのアプリが必要です。

 

現在、配信をしている会社はDMMとHuluとdTVの3社しかありません。また、どうしても無料で楽しみたいという場合にはYouTubeやスマホの無料アプリでVRと検索すると対応した映像を見ることができます。

 

特にアプリならホラー系やジェットコースターなどの絶叫系など幅広いジャンルが揃っているので色々と試してみると良いでしょう。ただし、クオリティは有料のものより劣るので、より本格的に楽しみたいのであればお金を出して買ってみてください。

 

確かに動画に関しては無料でも入手することができるが、それだけでは不十分です。これはほとんどの方がご存知かと思いますが、専用のゴーグルを準備する必要があります。

 

正式名称はヘッドマウンドディスプレイと言う名前で、実は一言でVRゴーグルと言っても種類が沢山あることは知らない人も多いかもしれません。

 

しかし、種類と言っても機能性が違うというよりも質が良いと言った方が正しくて、最も高価な本格派のものだと「PlayStation VR」などが10万円を超える金額で販売されています。

 

これはゲームでも有名なSONYが発売したプレイステーション4専用の商品で、ゲームをする為に作られているのでクオリティの高さは申し分なしです。ただし、既にメーカーが生産を終了していることと、とても人気が高いこともあって入手困難な状態が続いています。

続いて価格がグッと下がって1万円以下で手に入るミドルクラスのゴーグルもあります。数万円する本格派のものよりもクオリティが劣るし、何より液晶画面が付いていないので手持ちのスマホを装着して使うタイプになります。それでもスマホさえ所持していれば手軽に使えるとあって、初めて買う人には人気が高いタイプです。

 

実際にAmazonなどのランキングを見ても上位に入ってくるのは「VOX gear+ 3DVR ゴーグル」や「Virtoba X5 VR」などのミドルクラスが多くなっています。

 

このようにVR動画を楽しむためには揃える必要があるものがあるが、まとめると必要なのは専用の動画とVRゴーグルの2つだけです。さらに、動画に関しては無料でも手に入れることができるので、実質的にお金を払って用意しなければならないのはゴーグルだけ。

 

安いものだと数千円から購入可能なので意外と敷居が低いことが理解できたかと思います。ただし、スマホの有無やクオリティによって選択するゴーグルは変わるので慎重に選びましょう。

 

そして、VRアダルト動画サイトならアダルトフェスタがオススメです。今ならば、無料会員登録で長編のサンプル動画も見ることが出来ます。