アダルト動画の安全性について

ワンクリック詐欺は無視しても大丈夫か?NGな場合と放置してその後に怖い目に遭う事例などについて

Pocket

ワンクリック詐欺や架空請求などは、「無視して大丈夫だろう」と思っていてもどこか不安な気持ちが残りますよね?

基本的には大丈夫だろうけど、

  • 住所が突き止められて自宅に来られないか?
  • 自分に限って最悪な詐欺業者に当たるんじゃないか?
  • ヤクザまがいの人間から電話がないか?
  • 自宅がたまたま詐欺業者の人間の家の近くで嫌がらせされないか?

など不安を考えたらキリがありません。

 

今回は、「ワンクリック詐欺は無視して大丈夫なのか?」「放置していると最悪な結果になるのでは?」という心配や疑問を解消する為に

  • 無視、放置して大丈夫なケース
  • 無視はNGなケース
  • その後に怖い目に遭ったケース

などについて解説していきます。

当サイトでは、安心安全な有料アダルトサイトをオススメしています。

無視、放置して大丈夫なワンクリック詐欺

基本的に多くの場合では、ワンクリック詐欺は無視して大丈夫です。
ですので、確認の意味でも無視して大丈夫なワンクリック詐欺や不正請求のパターンや例を挙げます。

ごくごく一般的なワンクリック詐欺や不正請求のメールが届いたということであれば無視で全く問題ないです。

良くあるパターンは下記です。

無料エロ動画サイトを色々と探してて、年齢確認のボタンを押したら
登録ありがとうございます。「登録料90000円です。」と言った表示が出た。

自分のメールアドレスに身に覚えのないアダルトサイトの請求が届いた

メールに遅延金が発生しているなどと、身に覚えのないアダルトサイトからの督促状が届いた

上記のようなレベルの低いワンクリック詐欺や不正請求であれば無視で問題ないです。

ここで一番良くないのが、ビビッて電話や連絡をしてしまうことです。
絶対に止めましょう。無視していればOKです。

しかし、「ウィルス系の詐欺」は最近増えてきているのでセキュリティ対策なども含めて考えた方がよさそうです。

※参考記事 まさかXVIDEOS(エックスビデオズ)は安全と思っている?危険性とウィルスについて

無料動画サイトを見ていたら、ウィルスに感染してしまったというようなものです。

その場合個人情報を抜かれますので、自宅に郵便でアダルトサイトから身に覚えのない請求が届く可能性もあります。この場合も無視で大丈夫です。

最近多いのが、「お使いのPCはウィルスに感染しました」といった表示が出るものなども
ワンクリック詐欺以外にもあります。

基本的に本当にウィルスに感染したらイチイチそのような表示は出ません。
あなたに気付かれずに個人情報や保存している動画や恥ずかしい写真などをコピーするだけです。
(それが一番怖いのですが・・・)

ですので、ウィルススキャンを行うことが重要です。
無料で出来るものもありますし、

無料のエロ動画を中心に見るのであればウィルス対策ソフトは必須です。
無料のウィルス対策ソフトもありますが、有料版にした方が間違いなく良いです。

ノートンならば月額89円から利用できますのでオススメです。

⇒ ノートン

ただ、最近では、ワンクリック詐欺の手口も巧妙化して生きています。

  • スマホのシャッター音を鳴らす
  • ウィルスに感染させて身代金を要求する

といった具合です。

具体的に脅しが来ている場合には警察に相談するのが良いでしょう。

 

無視はNGなワンクリック詐欺

続いて、無視NGなワンクリック詐欺の事例です。

ワンクリック詐欺は基本的には無視して問題ありません。

しかしウィルスに感染してしまったり、スマホのシャッター音を鳴らしてオナニーシーンを顔つきで撮影されて
脅迫されてしまったり、個人情報を抜き取られる、裁判所から通知が届くなど無視が良くないケースもあります。

まず、絶対に無視がNGな例ですが、

裁判所からの「支払督促状」と「少額訴訟呼出状」が自宅に届いた場合です。
本物かどうかという識別方法ですが、これらは「特別送達」という普通の郵送とは違った方法で自宅に届きます。

裁判所から上記の本物が届いた場合は無視してはダメです。
これは制度を悪用した例ですが、これが裁判所から届いた場合には対応が必要です。

無視すると裁判で負けを認めたことになってしまいます。
万が一上記の本物が自宅に特別送達で届いた場合には弁護士に相談してください。

しかし、ここまでしてくる業者は非常にまれです。なぜならかなり面倒な上、自分の情報を裁判所へ開示しなければならないからで犯罪者がそのようなことをするのはリスクの高い行為です。

ただ、借金などで首が回らなくなったり、犯罪組織へ弱みを握られるなどで、名義貸しなどを行って、犯罪組織に直接足がつかないケースでこれを行うケースもあります。

ちなみにこれらはの裁判所からの書類はメールなどで届くことはないです。万一メールで裁判所を装って少額訴訟のお知らせが来ても無視で大丈夫です。

 

ワンクリック詐欺のその後に怖い目に遭ったケース

ワンクリック詐欺で怖い目に遭ったケースとして人の例を挙げます。

エロ動画を探していて見つけたスマートホンアプリの公式マーケットからアダルト系のアプリをダウンロードし起動したところ年齢を問われ、18歳以上のボタンを押したら

「お客様の端末情報が登録されました。」

と請求画面が出現しました。

携帯端末IPアドレスやOSなどの個人情報と請求金額96,000円と表示され、期限までに支払わないと延滞料金が発生するなど出ていました。

ネットでこの会社を調べたら、ワンクリック詐欺の会社と書いてあり無視し続けろとあったのでメールで請求がきても無視していたら、2週間経ったときに「利用料ならびに延滞料金のご請求」の郵便物が自宅に届きました。

怖くなって、書いてある番号に電話したところ「支払ってもらわないと困る」とのことでした。

一応「分かりました」と伝えて無視していたのですが、電話がしつこかったので警察に相談したら無視してれば大丈夫ですよとのことで引き続き無視していましたが。

段々と電話がエスカレートしていき、自宅に行くなどの脅しがきたので「警察に相談します。」と言ったら電話が来なくなりました。

本当に払えるお金がなかったのと、とっさに「警察」と出た言葉があったから助かったようなものです。お金があったら間違いなく支払っていました。

 

※参考記事 無修正アダルト動画視聴の違法性は?本当に合法!?警察に逮捕されたり連絡は来ない?